100年続くパートナー企業の創造

わたしたちが目指しているのは、その場限りの単なるコンサルティングではありません。 100年先も存続し、日本経済のエンジンである中小企業の未来を、コンサルティングを通して創造していくことが弊社の存在価値だと思っております。 経営者様の視点を最重視し、安心の決断を提供できる、本当の意味でのパートナーを目指しております。 「売上を最大限伸ばし、経費は最小限に」が企業存続の鉄則であり、コンサルティングのプロフェッショナル集団として、経営者様に一番近い存在でありたいと思っております。

行動指針
1.自律
「妥協を一切排除し、自ら思考し、自ら行動できる自律型組織であろう」

2.率先垂範(リーダーシップ)
「一人一人が、圧倒的な当事者意識を持って、結果にこだわろう」

3.常に誠実であること
「誠実な企業であるために、誰にでも誇れる、そして信頼される仕事をしよう」

4.ワクワクする仕事をしよう
「ワクワクは、人間の原動力。常にクリエイティブな発想を持ち、誰も成し遂げてない仕事をしよう」

5.経営者の皆様に安心の決断を
「経営者視点を最重視し、コンサルティングのプロフェッショナルとして、安心の決断を提供しよう」